滋賀県大津市瀬田駅前の進学塾 エース進学ゼミ

滋賀県大津市一里山1-6-21伸拓ビル3F TEL077-543-8830

志望校に合格できる生徒とできない生徒の差は何だと思いますか?

新着情報・お知らせ

皆様のお子様に塾は早すぎますか?

onna2「いや~、塾はまだ早いですわ」・・・そんな声も聴きます。いつなら「早くない」のでしょうか?「子供が行くと言ったら・・・・」そうですね。それは2通りのケースがあると思います。1つは、優秀な成績のお子様が受験のテクニックを学ぶために中3になっていきたいと言われるケース。もう1つは、「学校の授業が、全く分からない。宇宙人の言葉を聞いているようだ」となって、ご本人が焦りから言い出すケース。

基本、お子様は「塾に行くよ」「行かせてよ」とは言いません。ははは、お友達が行っているから行きかえりも一緒だし、しゃべれるし、という「半分遊び」は除きます。友達はその塾に合っているかもしれませんが、お子様の合っているか?は別の問題です。学校の友達に囲まれて、ワイワイやれる・・・私どもの塾ではあまり歓迎できません。

「塾通い」は親が決めるべきと私は思っています。もちろん、かようお子様との相性は大切です。特に塾長との相性(お子様も保護者様も)は大切です。家庭の教育方針と塾の教育方針が合致するのがベストです。

「塾は勉強さえ教えてくれればいい」と言い放ったお母さまがありましたが、その後お子様は周囲の生徒から「自分勝手だ!お前が一番うるさいよ」と指摘されて去られ、その後良き結果が出たとは寡聞にして聞きません。人間、

勉強だけ・・切り離せればいいのですがそうはいかないところに「困ったところ」と「良きところ」があるんです。

なににでも例外はおります。しかし成績の良い生徒は、成績が良くなる習慣を身につけています。また、周囲への配慮などもできるお子様が多いようです。もちろん、態度や言葉遣いもTPOに合わせて変えることができます。だから、遠慮なく先生に質問ができ、どこが分からないかも説明できます。逆にあまりよい習慣が身についていないお子様は、語彙が少ないことが多く、的確に自分の分からないところを示すことができず、表現することが苦痛な為に、ついつい質問しそびれることがあります。、「学校の授業が、全く分からない」は、正直申してかなりの重症です。特にタイムリミット・・もう中2とか・・だと入試まで1年。急ぎます。「子供が行くと言ったら・・」まで待って

時間はあるでしょうか?まず、「良い習慣」と「少々の忍耐力」を養成しないといけないのです。実は勉強自体はそれからなんです。だから「勉強だけ教えてくれれば・・・」は実はかなり成り立ちがたいものなのです。

facebookエース進学ゼミ公式FaceBook
エース進学ゼミブログ

〒520-2153
滋賀県大津市一里山1-6-21
伸拓ビル3F
077-543-8830